脳波の種類と心身に与える影響や効果

きの

-
今回は脳から出る波動(脳波)についてのお話です。

system-3699542_640.jpg


前回は「音の波動」について書いているので、よろしければそちらも参考にしてみてください↓

ソルフェジオ周波数が体に与える影響と効果(全9種類紹介)

今回は心身に大きな影響を与えるというソルフェジオ周波数と、その種類についてお話します。目次  ・周波数とは  ・ソルフェジオ周波数9種類  ・周波数528Hzが注目されている理由  ・ソルフィジオ周波数まとめ・周波数とは周波数というのは1秒間に何回音が波動しているかによって、その数が変わっていきます。単位はHz(ヘルツ)その数によって脳に与える影響が変わっていきます。その中でも心身に良い影響を与えるソルフ...





脳波とは


脳波は、ヒト・動物の脳から生じる電気活動を、頭皮上、蝶形骨底、鼓膜、
脳表、脳深部などに置いた電極で記録したものである。
英語の忠実な訳語として、脳電図という呼び方もあり、本来は、脳波図と呼ぶべきであるが、
一般的には「脳波」と簡略化して呼ばれることが多い。
引用-ウィキペディア



こうしてる間にも脳波は勝手に出ています。
そして脳波は主に4種類あると言われています。



脳波の種類


脳波の種類は
テβ(ベータ)波…13~30Hz
α(アルファ)派…7~13Hz
θ(シータ)派…4~7Hz
δ(デルタ)派…0.5~4Hz

の4種類があります。


ベータ波が一番高くデルタ波が一番低い数値になりますが、
主に日常生活を送っている時はほとんどベータ波が出ている状態です。
アルファ派はリラックス状態、シータ派はうたたね状態、デルタ波まで行くともう深い眠りに入っている状態です。


通常、リラックスしたい時は脳波を「アルファ派」くらいまで持っていくだけで効果はありますが
もっともっと深くリラックスする為に、本当は「デルタ波」くらいまで持っていくのが理想的です。


ではどうやって脳波をコントロールするのでしょうか?



脳波を自分でコントロールする方法


方法は簡単です。
日常に波動音を取り入れれば良いのです。


YouTubeなどで検索すればすぐ出てきますよ。便利ですねw
私がよく利用させていただいているデルタ波はこちら♪



これはもうシンプルに波動音だけです。
イヤホンじゃないと聞こえないかも^^;
低い「ボーン」という音。本来のデルタ音ですね。
瞑想中や睡眠前、睡眠中に流すとよりリラックスできます。

瞑想の基本的なやり方はこちらの記事を参考にしてください↓

瞑想の効果が凄い!訪れた意識の変化とそのやり方

今日は瞑想についてのお話です。前回の記事では潜在意識の大切さについてお話しました。引き寄せの法則はなぜ効果があるのか?その本質と基本ルール今回は「引き寄せの法則」についてお話します。「引き寄せの法則」ってご存知ですか?世の中にはその法則を使って、どんな願いも思いのままに引き寄せる事が出来てしまうんです。今日はそのやり方や、どうしてそれが効果を出すのか、などなど「引き寄せの法則」の基本的な事をご紹介...




もう少し聞きやすい方が良い方は



聞いてるだけでリラックス…というか吸い込まれそうですねw


脳波の種類と効果まとめ


このように音で脳や心身をリラックスさせてあげる事で、精神的にも肉体的にも
良い影響を与える事が出来ます。

こういった音楽は意識的に聞かずに、ただ流しておくだけでも効果があるので(なので睡眠中に流してもOK)
日常の中に上手く取り入れる事をおススメします♪
関連記事
  • Posted byきの